なぜトレーニングが必要なのか

query_builder 2023/07/24
地域の皆様のお役に立つ情報を発信中

なぜ、何歳になってもトレーニングをする必要があるのか聞いたことがありますか?


綺麗であるため?健康であるため?寝たきりにならないため?


すべて正解です!!


しかし、今回は姿勢との関係についてお話をします!

最後まで読んでいただいて少しでも不安が出てきたら、、、必ず当院にご予約を!!!


筋肉の役割は、体を動かす・リンパ血液の流れを助ける・そして、体を支えるになります。

よく筋肉には柔軟性が大切と聞いたことがありませんか?

その通り柔軟性はケガ・痛みの予防などにもとても大切ですが、前提として、最低限の筋肉量があることが大切です!

なぜなら、柔軟性があっても筋肉量が少なければ、筋肉の役割の「体を支える」ことができません。

だからと言って柔軟性を捨ててはいけませんよ(笑)


そのため、整骨院・整体で姿勢だけを正しく矯正してもすぐに元の姿勢に戻ってしまいます。

その原因は、綺麗な姿勢を支える筋肉量が足りないからです!!

例えば、体を支える(腹圧をあげる)代表的な筋肉はおなか周りにある「腹横筋」があります。

腹横筋を自宅で鍛えるなら腹式呼吸が簡単で行いやすいです!

腹式呼吸のやり方はまた後日お話しますね!!


当院ではトレーニングマシンを使います。

スクワット、デッドリフト等々腹圧を上げて行う種目を行い、より腹横筋に対して効果を出していきます!


姿勢矯正により姿勢のゆがみを取り、関節を動かし、筋力を向上させ、綺麗な姿勢を維持させることが、【ひとがひとらしく】生活を送る一番の方法になります!

人間は、約18歳を過ぎ、運動をしないと年々1%ずつ筋肉量が減ってしまいます。

しかし、安心してください!筋肉は何歳になっても増やすことができます!

一度、ご自身のお身体の状態と向き合ってみませんか?

----------------------------------------------------------------------

蓮花鍼灸整骨院

住所:大阪府門真市御堂町22-20

----------------------------------------------------------------------